スカイマークの受託手荷物

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

スカイマークの自動発券が進化してます。
昨年導入された自動チェックイン機ですが、先月からバゲージクレームタグまで自動で発券するようになってます。
たぶん、効率化の一環なんでしょうね。


普通はこの画面で、確認してOKなんですが、

今は、

こんな画面が出て来て、
受託手荷物の有無確認が有る。

で、有りを選択すると、

こんな画面が出て来て、個数を入力する。

更に確認画面を経て、

こういう風に、おなじみのタグを吐き出す(笑)


これを預ける荷物に取り付ける。


説明は荷物のX線検査に持ち込む前の所に貼ってあった。

ちなみに、以前は降機時の荷物受け取り後はタグ照合だけだったけど、
今は全部回収している。
たぶん次回搭乗時に何枚もくっつけてる人が居るからだと思うが、
タグ自体回収してしまったら、万一何か有った時にどうするんだろう?
正直しようと思えば、イチャモン付け放題なんだけど(爆)

航空会社として自衛する気はないのかな?