タイヤ交換

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

たまには車ネタでもと言うことで。

以前書いた、タイヤは買ったけどハメ換えていないってお話、

ステージアで使っていたのは、
ミシュランのX-ice
サイズは215/60-17
ちなみに純正は215/55-17なんですが、どうもサイズ的に小さいので、
地上高稼ぐ意味もあって、スタッドレスは1サイズ大きく。

このタイヤで先日の白馬も一切問題なしだったのですが、
昨シーズンのチャオでカッ飛ばして怖い思いをしたから交換(笑)

で、次のタイヤは、

ヨコハマの、GEOLANDAR I/T-S !(爆)

知っている人はご存じの横浜の有名な四駆用タイヤ、ジオランダーです。
普通車にはまず付けている人居ないよね。
正直、私もこんなタイヤが入るサイズで有るとは思わなかった(笑)

ちなみに、IG30 の新品での溝の深さは約8mm
このGEOLANDAR I/T-Sは約10mm
サイドウオールももの凄くしっかりしてるし、
間違いなく強そう。

今日、試しに高速走ってきましたが、
かなりしっかりしました。

タイヤ、判る位重くなってます。
さて、このタイヤ本当に雪道効くんだろうか(爆笑)

って、これマジで普通のステーションワゴンに入れたらマジでやばいかも。
うちのステージア、250t RX Fourなので、アテーサ4駆で車重ガッツリ重いから
正直何とかなると思う。

まぁ、ステージアのSUVも有るから、そっちに使う様なスタッドレスなんでしょうね。

とりあえず、知ってる人にはある意味ネタになるかなと言うことで。
あと、ブリザックやアイスガードより安かったんですよ(笑)