iPhone 導入

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:


本日iPhone5導入

実はしばらく前から、b-mobileのスマホSIMを使っていた。

運用方法は、IDEOSに「スマホSIM」を入れて、テザリング掛けてほとんどモバイルルーターとして運用。
EMOBILEは一応個人支給扱いで普段持ちにしているけど、会社の貸与品
技術の若い子が出張に出るときは基本的に持たせてあげる。
そうすると自分の通信端末が無くなるというなかなかシュールな状況に陥るので、
b-mobileの「0円SIM」を導入してみた、結果、、
簡単にMAX金額の3,780円に達する(苦笑)、
そうこうしていると、件の「スマホSIM」を見つけて、導入
無料通話も付いて金額的には通話超過さえしなければ毎月3,273円で運用が出来た、
基本的に1Gまでは速度制限無しなので、この時点ではかなりお得だと思っていたけど、、、
LTE関連が出始めて、さらにここ最近では、千円切りでLTE速度制限が掛からず(実際はMAXスピードではないけど)利用が出来るプランが何種類か出始めて、そろそろLTE端末購入して移行かと考えていた矢先、auショップに行く必要が有ったので、ついでに色々と話を聞いていると、MNPでiPhone5 16Gが無料とのこと、
月額費用に適用される割引を見ると、毎月割が2,140円、auにかえる割が980円、家にeo光を引いているのでスマートバリューが1,480円、これらの割引を全部合わせると、2年間は2,680円で運用が出来るとなる、
で、今回の契約が自分の名義で追加なので携帯に貯まっているauポイントがそのまま値引きに使えると言うことで、32Gが本体も無料に出来たので、本日の支払い0円で、
初期費用3,150円でGET!ただしスマートバリューとかの値引き全てが来月から適用なので今月は10日チョイの月割運用だけど、ほぼ月額並みの支払いって、、、(苦笑)

これからは昔から使っている携帯電話で通話はすればいいし、「スマホSIM」が来てからこっちの無料分を先に使い切ってau携帯を使うようにしているので最近携帯電話の繰り越し料金が限度額ぎりぎりまで貯まっているので、これまた勿体なくてプランを下げるわけにも行かない状況になりつつあったので、これはかなり嬉しいお話となった。

切り替えるにあたって、2年で最終的な支払総額は事務手数料の3,150円は無視して、MVNOの千円程度で24,000円程度にこれはと思うモバイルルーターを購入すると合計約5万円程度
このiPhone5で6.5万円程度、で、
今回決めたのは、

普段外出時に仕事のメールを確認するのに使っているiPod touch、いまのところそこまで不満はないけど、バッテリーの減りが少し気になりだした。
おそらく70%は切っていないとは思うんだけど、このまま2年使い続けるのも少しつらいかもと思い出したので、こんなの買い換える費用考えると間違いなくiPhone運用の方が安く付くことになる。
と言うことで、この「スマホSIM」の番号でMNP掛けたと言う結末。

ケースや保護フィルムを考えたけど、iPodやIDEOSの汚れ方見るとIDEOSはケースも保護フィルムも無しで目立った傷無し、iPodはシリコンケースとフィルム付きだけど、フィルムの状況を見る限りガラスに傷が入るような感じは受けていないので、ストラップさえ付けばどうにでも運用できそう(これが最大の問題になりそう)。
2年間の運用なので、多少の傷は勲章でOKかな?
気をつけないといけないのは水没と紛失ですね。

まぁ、しばらく使って見てまた感想アップします。